旅行

またまた 伊豆高原

春ですね。
ということで、伊豆高原におでかけです。

連休のお休みをずらしたので
渋滞にもあわず 熱海到着。(y^^y)

熱海の海岸 散歩する~
Img_5412

貫一お宮の 二人連れ
Img_5464
ら: お母さん あの人たちけんかですか?

 
熱海の海岸に地上絵が・・・・。
Img_5417

Img_5430_2熱海桜?

満開を
ちょっと過ぎた
感じでしょうか。

春の海

小休止にしては
のんびり。

 

「潮吹き岩公園」に寄ってみましたよ。
こんなところから・・・・
Dscf3644_2

ちょっとだけ歩くとあったんですけどね。
Dscf3649_2
潮位の関係でしょうか。
潮が吹き上がることはなく
波がザブ~ンとしているだけでした。
岩場につきだして見学所があったので、
ちょっとした迫力ではありましたけど。。。
あまりメジャーではないということは
やっぱり、いまいち?

ランチはここで。「Hen’s Cafe POPO」
Img_5467

Img_5474_2日替わりランチと
焼きカレー。

コーヒーは
別メニューだけど
おかわり自由。
というか
ポットで出てきました。

 

こちらのお店ハヤブサがいます。

この日はほかに誰もいなかったので
こんなことをさせてもらっちゃいました。
腕に乗せてもらっちゃったのです。
Img_5483_3 Img_5484_3
乗せている腕を上下に動かすと
はばたきます。
気分は 鷹匠(はやぶさだけど。。)  v(=∩_∩=)

そ・ら: お母さん・・・・怖いんですけど・・・
     ぼくらをねらっているような・・・・
Img_5490

そうなんです。
ふくろう? ミミズク? このはずく? もいます。
店内のテレビの上には
ひょ~~~と細くなるふくろうさんもいました。

 

のんびりランチを終えて
向かった先は「マウンテンドッグラン」
そらっちは、初めてのお泊りの時にお邪魔したところ。
Img_5496
Img_5504
Img_5516
平坦なランのようには走らないけど・・・・
って、そこでも走らないそ・らたちには
ちょうどいいかも。。。
追いかける私たちは大変だけど、
南斜面ぽかぽかと暖かくて
いろいろ探検できて、楽しそうでしたよ。
(でも、ほんと!! 大変だった!!!)

 

さてお宿にむかいましょう。
はんなりさん。
チェックインした後、駅のほうへ
桜を探しにお散歩。
ありました。
Dscf0198_2
大寒桜。
こちらも満開ちょいすぎですね。
Dscf0203_2

桜並木はぜ~~んぜんまだでした。
あきらめきれない人約1名。
1輪咲いているのを見つけて喜んでいました。ヽ('ー`)ノ

 

お夕飯はこちら
Dscf3679_2
Dscf0221_3

さわらの西京焼きを
金目鯛の煮つけに
変更。
40cmくらいの
大皿に乗ってきました。
追加料金3000円也

でもおいしかったです!

 

翌朝。
お散歩にも行かず の~んびり。
 

そして朝食の後
お約束の温泉ね。
Img_5547
なにやら不満顔のように見えるのは気のせい?
温泉よ、お ん せ ん!!!

11時チェックアウトというのはいいです。
出発前の慌ただしさがかなり軽減されますから。
つまり、忘れ物が少ないということで・・・・。
今回は0のはずです。

昨日に引き続き良いお天気。
このまま帰るのはもったいない!

小室山に行きましょう。
前回お友だちと来たときはリフトに乗りました。
今日は自分たちの足で登ります。
Dscf3687_2

20分ちょっとで、頂上。
向こうに見えるは大室山。
Img_5567

反対側には富士山。
Dscf3697

そしてお空には・・・・トンビ! ..・ヾ(。><)シ ぎょぇぇぇ
Img_5581
まさか、そ・らたち狙ってる?
低空飛行での旋回です。
思わず そ・らたちを抱き寄せてしまいました…
あせった・・・・

帰りももちろん、歩いておりましたよ。
いいところですね、小室山。

 

「ランチは、軽くていいね。」と寄ったところ。
「Marie伊豆店」 パン屋さん。
テラス ワンOK。
正面が店内。左は小物類の雑貨屋さん。
Img_5634
右には富士山が見えるのですよ。

パンで済ますはずが
メニューを見たら食べたくなってしまった・・・・
どこが「かるく!」なんだか・・・・
Img_5632
ビーフシチューとドリア
スープ サラダ パン デザートがランチセット。
ランチドリンクを追加。
おいしかったです。

帰りには、もちろん パンもお買い上げ。(@^∇^@)
なぜか、雑貨部でグラスまでお買い上げです。。。

帰り道、途中にあるので寄ってみた
「山中城跡」
北条氏康が豊臣秀吉の来攻に備えて修造したもので、「障子堀」、「畝堀」等の後北条家の城の特徴的な堀の形等が保存され、歴史的・文化的価値が高いもの。
だそうな。

障子堀
Img_5648

向こうに富士山も見えます。
Img_5639

1周したら40分ほど。
いい腹ごなしになりました。(^ ^;)ゞ

Dscf3725

今回はホントにお天気に恵まれました。
富士山は昨日からずっと見守ってくれていました。

今年はなにやら良いことがありそうな予感。
富士山は、そんな気持ちにもさせてくれます。

すてきなことがたくさんありますように。 m(~ー~m)~

 

|

館山2

本日のお宿はこちら
Img_5192
Img_5193_2

 

駐車スペースからお庭に入ります。
とそこが、ドッグラン。入口の扉はもちろん二重。
ドッグランを横切って玄関、フロントです。

1Fはランに直接出られるデッキがついていますよ。
お部屋は2Fでした。
こちら、屋根の傾斜が部屋の中に出ていて
ちょっと狭さ感はありますけど、問題ない広さです。
Img_5188_2 Img_5189_2

Img_5187ウエルカムドリンクに紅茶とクッキー。
そ・ら たちにもいただきました。
このお部屋は、シャワーブース付き。
ユニットバス付きのお部屋は7部屋中3部屋。
温泉のお風呂が2か所。
岩風呂とジャグジー風呂です。

お夕食の前にひとっ走り!! run
Img_5206
Img_5198
Img_5208
Img_5213

意外に走ったんですねぇこれが!
誰もいなかったからかしら?
そらっちは、プールのほうまで探検に行ってました。

そして、意外と暖かかったんですよ。
この冬一番の寒さとか予報で言ってたのに
風もなかったせいか
寒がりそ・らたりでも
Tシャツで、チト寒いかな?くらいの暖かさ。

 
おへやから見えた夕日。日の入りです。
大島のはじっこに落ちていきました。
Img_5224

 

お夕食。
R0012695
食前酒・先付・前菜から始まって・・・・

 
どど~ん!!とでてきたお造りはなんと、舟盛り。 delicious
Dscf3385

 

台物・蓋物・洋皿・煮物・椀・食事・香の物・水菓子と
続いて、おなか一杯になりました。

そ・らたちはいつものようにおりこうさん scissors
Dscf3388
Dscf3386

ただ、そらっちなぜか膝の上では、落ち着かず
椅子の上での待機でした。
Dscf3393

 

これは、朝日です。
日の出。
海からではなく陸からでしたが・・・・。
Dscf3402

このお部屋からは、日の入りも日の出も
堪能できるということです。

 
クリスマスムードのディスプレー。
Img_5246

もっとまったりしたかったけれど、お別れですね。weep

今日の予定はランチだけ。
東京湾フェリーで、久里浜に行き
三浦に、この秋オープンしたカーロの新しいお宿へ。
ランチをやっているので偵察がてら行こうかなと。
三浦まで行っちゃたら、あとは、おうちに帰るだけです。

チェックアウトして海沿いの道を走っていたら!
海の向こうに富士山!
Dscf3421_2
Dscf3429_2
 

昨日家を出たときにも見送っくってくれました。
今日も帰るのを見送ってもらえました。
今回の旅行、最高です。

このあと、ラジオのニュース。
「館山道で事故。富津ー君津間、通行止め」
わぁ~!良かった、フェリーにして。。。。

道の駅「富楽里」で、
野菜やら干物などの買い物をして
金谷港へ向かいました。
11時半。フェリーの出発は12時20分です。

11時45分金谷港に到着。
あら!まだ、1台しか並んでないですよ。
「やっぱり、フェリーにとってアクアラインの800円の
影響は、大きかったのねぇ。」と話しながら
2台目に並ぶ。
と、その時目に入った運航時刻表。
 11時20分  13時20分  15時20分・・・・

「はぁsign02 Σ(゚□゚(゚□゚*) 」
12時20分なんてどこにもないsign03 wobbly
どういうこと?

なにやら、本日は特別運航だったらしいです。
え~1時間半以上ここで待つの?
それは、やだな。
でも・・・さっき、館山道は通行止めって言ってたよね。
じゃぁ、待つ?
そんなことは、やっぱりやだ!
といことで、下道からの
アクアライン経由に急遽予定変更。
アレーナでのランチもまた今度!に
なってしまいました。sad

 

でも、ラッキー!でした。
富津インター近くで通行止め解除になったのです。
良かった・・・・。

 

で、ランチのために寄ったところが
我が家にはとんと縁のないところ。
木更津のアウトレットモール。
Dscf3430

 

ワンが入れるお店が多かったような気が。。。
もちろん抱っこかキャリーですけど。
御殿場なんかほとんど入れませんから・・・。

テラス席(?)も屋根あり・ストーブあり。

中華のお店で
飲茶セットとあんかけチャーハンを
いただきました。
R0012724 Dscf3433
飲茶セットは写真を撮る前に食べてしまいました。
〆のエビ麺です。 coldsweats01

R0012719

アクシデントはあったものの
まったり感は継続して帰宅できました。

この2日間で思ったこと。
風さえなければ とのことですが
房総は暖かいわ!!

冬の旅行は房総にしよう!と
勝手に決めて帰ってきました。

|

館山1

真っ青な空
みなとみらい
そして 富士山

すてきなお天気
Dscf3290

 
ちょっと忙しかったこの秋。
まったり旅行を企画。
出発の日のこの良いお天気はサイコーです。 good

 
行先は房総 館山。
アクアラインの800円は継続するとか。
うれしいけどね・・・
800円になってからの渋滞がはんぱないです。
使いたくない!・・・って時も。

まぁ、お安いんだから贅沢言ってはいけませんね。

まずは 道の駅 びわ倶楽部で休憩。
菜の花の季節に来ると、大混雑なんですけど。
今日はすいてました。
R0012691

ほんのちょっとだけの菜の花と水仙。
咲いているのを「探す!」というかんじでしょうか。
R0012673
R0012676

 

さてランチです。
トウルシーさん。
Img_5054
Dscf3307

とってもしっかりしたとポリシーのもとで
営業されているお店ですね。

テーブルの上にはこんなものも。
我が家は完食したので、使いませんでしたが。
Dscf3299

そ・らたちにおやつをいただきました。
プレートランチ。野菜スープつきです。
お肉のように見えているけどソイミートです。
おいしくいただきました。
Dscf3300_2 Dscf3301_2
Dscf3304_2 Img_5041_2

天井が高く開放感もあり、良いお店でした。
ちなみにミニドッグランがありましたよ。
ちょっと、手入れはされてないかも。。

 

チェックインにはまだ早いので
ファミリーパークにお立ち寄り。
小さいけれどドッグランがありました。

ドッグランでこの写真はいかがなものかと・・・
Dscf3314

そ・ら兄弟あまり走る気はなかったようです。 coldsweats01

パークの売りはお花。
でも、この季節はちらほらです。
Img_5084
Img_5085

温室の中は咲いているんだけどね。
ワンはNGです。
それでも・・・・  極楽鳥花
Img_5079

ドラゴンフルーツがサボテンの実だったなんて
知らなかったよ~。
Img_5098

Img_5136

「悲恋の滝」だそうです。
Img_5153

こんなトピアリーも。
Img_5157

 

せっかく海沿いにきたんだからぜひ海岸に。
ということで防砂林を抜けて平砂浦海岸。
Dscf3348
Img_5175_2

この足は
絶対に
怖がっていますね。

波が
ドドーンって
すごかったんです。

そんなに寒くはなくて風もなく、外海の荒々しさを十分堪能できました。












チェックインの時間になったのでお宿に向かいました。

 



























|

マイカへ -2 

おはようございます。
「兵どもが夢の跡…」
のダイニングでございます。

なにか 食べ物 痕跡は・・・?と捜査しているそ・ら兄弟
Dscf2818

 

朝のラン。
そらっちは、見回りにいそしみ、
Img_4971

らいちんは、テンション高いまま…
Img_4981
Img_4978

お宿の8歳のコリー 海くんにアタック!
らいちん! だ~~め~~~!!!
Img_4998

昨日に続いて、捕獲 coldsweats02
Img_5003
母にしがみついている そらっちが何やら情けない・・・。

 

集合写真。 みんなおりこう!!
レニー君とグラビス君のビミョーな距離感。。。happy01
Dscf2831

 

チェックアウトの時間。
お見送りに来てくれたオーナーさんと海くん。
らいちん、まだ未練?
Dscf2837
 

 

本日の行動。
お天気もいいし、大室山登山です。
Img_5034

上までは、リフトですけど。happy01
Dscf2849

 

もしかして、怖い? despair
Dscf2843
Dscf2846

 

お山の上はこ~~んな見晴らしが!
Dscf2863
Img_5009

大室山の火口に沿って歩きました。
1周は約20分だそうです。
Dscf2896
 

さぁ~集合写真を撮りましょうかsign03
みんな~  並んで!!
Img_5017

すてき!
Img_5021

角度を変えると
Dscf2868
向こうに、去年登った小室山が見えます。

 

景色を見たり、写真を撮ったりで約1時間のお散歩。
風もそんなになく、日ざしもあり
暖かで気持ち良い散歩ができました。

ちょうど良くランチタイム。
こちらで。
Dscf2914

 
このお店、イタグレ君が2頭います。
毛布1枚で震えもせず外のケージの中。
たくましい!
R0012671
ちょっとご挨拶。

このあと、マリンタウンに寄ってお土産購入。
カジキマグロの炭焼きをほおばっていた人。
そのカジキの骨の角をなでなでして喜んでいた人
そして、ボルゾイに挑もうとした
相変わらず無謀なワンコおひとり様。

最後まで、楽しませてくれました。
 

今回は男闘呼組のみの参加でした。
麗しき女子組サフィーちゃんアーティちゃんは
都合がつかず不参加・・・ザンネンdown
私たちだけで楽しんでしまってごめんなさい。
次回はぜひご一緒しましょう!!

|

マイカへ -1

と~っても良いお天気! happy01
雪の帽子をかぶった富士山もばっちり!fuji
Dscf2729

 

お友だちと石垣山公園で待ち合わせ。
今日は伊豆高原でお泊りでございます。
   o(@^◇^@)oワクワク

 

レニー君 こんにちわ。 
Dscf2744
Dscf2741
新年会以来ですね。

 
yoroizuka Farmの向こうに 海と、小田原の街。
R0012639

 

公園から降りてくるときに見える海と街並み。
好きです。
Dscf2750

 

お昼ご飯は、こちらで。
R0012656

桜エビのかき揚げセットと、アジフライともりそばのセット。
Dscf2752 R0012655_2

こちらは、わんこにおそばのサービスがあります。
まさに、「わんこそば」 happy01
R0012646
R0012650_4

レニー君
おじょうず!

 

そらっちも
らいちんも
じょうずに
食べられました。

アレルギーは
無いようですよ。
scissors

 
R0012651
R0012652

ここで、グラビス君と合流。

 
このあと、マリンタウンで休憩。
お宿に向かいました。
R0012658

 

伊豆高原「マイカ」
Img_4901

 

早速ランで、暴れ 走ります。
レニー君
Img_4948

グラビス君
Img_4935

そらっち グラビス君と走りスタイルおなじ・・・。
Img_4933

らいちん・・・・・
Img_4909

グラビス君 あそぼ!
Img_4910
と、らいちんが誘っても・・・・

あそぼ! と、次にそらっちが誘いに行っても・・・・
Img_4924
お姉さま命のグラビス君はなびきません。

レニー君も一生懸命誘ってみたんだけど・・・
Img_4947
Img_4956

とうとう怒られてしまいましたよ。
Img_4946

 

なぜか、母の腕にいるらいちん。
Img_4958

無謀にもレニー君に挑んだのですよ。
グーちゃん一途のレニー君の後ろからエイヤッ!!
って乗ろうとして。。。。。
当然レニー君を怒らせてしまいました。 coldsweats02
でも、負けてなかったらいちん。
バトルになってしまいました。。。。
お互いケガはなかったものの・・・。
レニー君ごめんね。 m(__)m

 
 

さぁ、おまちかねのお夕食。
Dscf2774 Dscf2799
Dscf2800 Dscf2801
Dscf2805 Dscf2809
和風イタリアン?
メニューの説明はしていただいたのですが・・・ coldsweats01
どれも、おいしくいただきました。delicious
ボリュームがBIGねぇ! 
と、みんな言っていたのに
ご飯大盛りを頼んでいた人もいました。

ぼくたちのものは、何もありませんでした bearing
Dscf2789
Dscf2780
Dscf2777
Dscf2778

お夕食の後はまったりして、当然二次会。
お酒談義やら、ワンコ談義やら
飲んだり食べたりおしゃべりしたりで、
次の日になっちゃいました。 bleah

|

夏休みは那須で *3*

あ~あ 終わっちゃうなぁ 夏休み。
今日は帰る日です。

夜 ジャカジャカ雨がふってました。
心配したけど良い天気 (v^ー゜)
まぁ 暑い!とも言いますが。

走りおさめです。
1か月分くらい走ってきてください。

そらっち
Img_4421
Img_4418

エ~~ッ wobbly   それで終わりですかcoldsweats02



らいちん そらっちの分までお願い。
Img_4428
Img_4457
Img_4460

いい子だ。君は!!

 

Img_4366

オリーブさん お世話になりました。

 

この後はお土産買っておうちに帰ります。

大好きな「道の駅 友愛の森」
R0012587

取れたてお野菜購入。
白いトウモロコシ おいしかったぁ。

このあと 「チーズガーデン」
「御用邸 チーズケーキ」購入。
おいしさは、お値段以上です。

 

そして最後のイベント。
本日のランチ
東北道を途中下車。 
入口です。
Img_4512

チャペルがあったり、ガーデンがあったり
Img_4517 Dscf1840_2
結婚式をするのですね。
すてきなところです。

階段の左横がカフェの入り口です。
Img_4519

 

結婚式の打ち合わせなどをするスペースのようです。
それでもすてき。
いいのか!? ペット連れで?
Img_4529

メニューはパスタだけ。
予約をすればコースにしていただけるそうです。
パスタをセットでオーダー。
スープ・サラダ・パスタ・ケーキ・ハーブティ
Dscf1830_2 Dscf1832_2
Dscf1833 Dscf1836

ランチとしてはチトお高めですが、量もお味もdeliciousscissors
お皿などもさりげなくおしゃれ。
コスパは十二分に満足。
この季節
店内というだけでも十分うれしいのですから。

こちら、ハーブガーデンとか
ブルーベリー摘みとかもやってるらしいのですが
そちらはあまり力が入ってなさそう。
手入れもいまいち・・・・? 季節柄?
Img_4548

 

そしてなんと、こんなものまで。
Img_4540
そう、ドッグラン

まぁ、そこそこの広さ。
1/3が芝    2/3が土
Img_4546

暑かったせいもあり(私が?)
奥まで行ってそして帰ってきて終了。
チッチタイムでした。

帰路は渋滞にもほとんどあわず
順調に帰ることができました。

夏休みをずらしてとることができて
良かった今年の夏です。

|

夏休みは那須で *2*

那須 2日目
「マウントジーンズ那須」のゴンドラに乗って
ハイキング?トレッキング?をします!

しかしねぇ、rainがねぇ、あぶないのですよ。
昨日あまりにも「暑い暑い暑いsign03」と
連呼したせいだからでしょうか?
まぁ、今はまだ大丈夫と言うことで。

ペット料金もしっかり取られて払って
Dscf1739
Dscf1737
Dscf1736

ずんずんと昇っていきます。
でも、眺望は期待できそうにありません。
霧がかかって頂上が見えないんですもの。

 
山頂についてから遊歩道は2コース。
まずはこちらから足慣らし。
Dscf1741

 
アサギマダラ 1匹しか映ってないけど群舞してました。
Dscf1744

ユリ たくさんは咲いてなかったけど存在感あり。
Dscf1747

こんなブナ林
Dscf1756
Dscf1752

 

ブナ林を1周した後(20分くらい?)
展望台に一応行ってみる・・・・
なにやらポツポツ落ちてきたのよね。
Dscf1760

こんな風に見えるらしいです。
Dscf1763

実際は・・・・み~んな霧の中
Dscf1762

 

そうこうするうちに、そ・らたちも霧の中。
Dscf1768

 

さすがにこの霧の中をハイキングはできないので
あきらめて下山。
ゴンドラは霧の中&雨の中をおりていきますよ。
Dscf1774

 

下に降りてきたら雨もほとんど気にならないくらいに。
さぁ、これからどうする?

昨日のリベンジ。
青木さんちにお邪魔することにしました。
Dscf1786

昨日は休館日で入れなかった「青木周蔵別邸」です。
入場料200円
ワンは抱っこ・キャリー等でOK。

こんな馬車や
Dscf1777

リビングなんかを拝見。
Dscf1781

さすがに5kg近い子を抱っこし続けるとつらいbearing

外に出て、昨日はあまりの暑さに
できなかった公園の散策。

こんな林が広がっています。
Dscf1787

そしてリベンジひまわり畑。
満開の見ごろは先週半ばくらいだったようです。
ちょっと、元気がないけど、それでも圧巻!
Dscf1793
Dscf1802

 

そろそろランチタイムでしょうか。
お宿の食事、ボリュームがあるので
あまりおなかがすいていない。
ペニーレインのパンで軽くすますことに。
テラスならワンOK。
屋根下のテラス席に席が取れました。

しか~し wobbly
パン屋さん大混雑!
レジ待ちの行列に30人くらい並び
パンを選ぶことも至難の業。
大体、棚にパンが無い!

なので、ランチメニューから
カルボナーラとサラダパスタをオーダー
Dscf1816 Dscf1815

出てくるまで20分くらいかかったでしょうか?

そしてそのうち雨が・・・・
ポツポツからボツボツにそして
ザーザーからジャンジャン。

ジャジャ降りのドンガラガッシャンに shock
Dscf1821

食べ終わったあとも出るに出られず・・・・
横殴りの雨の時は吹き込んでくるし
そこにいた、ほかのお客様たちと
片寄せあって(笑)雨宿り。。。。
小一時間もしたころようやっとあがってきて
帰ることが出来ました。coldsweats01

 

お宿のオリーブさんに着くころには
雨もすっかり上がっていて ホッ。

さすがオリーブさんのドッグラン。
あれだけの雨の後でも水たまりもほとんどなく
足元の悪さも気にならない。

さぁ~ 走っておいでぇ!!

そらっち
Img_4153
Img_4147
Img_4148
Img_4154

 

らいちん
Img_4171
Img_4176
Img_4181

 

そらっち
Img_4246
Img_4248

 

らいちん
Img_4373
Img_4375
Img_4415

 

そして・・・・母
Img_4396
Img_4397

 

そらっち、久しぶりの本気走りを見せてくれました。
らいちん、飛んでました。

これだけ走ってくれれば、母は満足です。

雨上がりの夕暮れ空。
お山がくっきりと。
茶臼岳?
Dscf1683

お夕飯をいただいてまったりして
お風呂に入っておやすみなさいです。

|

夏休みは那須で *1*

夏休み ψ(`∇´)ψ

今年は那須に行きます。
予約した時は、こんなに暑くなかったのよねぇ。
と・・・毎年思うけど、やっぱり、出かけてる。。。

まずは、佐野SAで、休憩。
暑いよ~~bearingsweat01
Dscf1700

ランにたどり着くまでに口をあけてしまうらいちん。
そして早々に帰りたがる兄弟。

車の中が一番の避暑地だわ。

 
今回リサーチしたランチの場所は那須塩原のこちら。
Dscf1678

 
玄関も二重扉になっていてお花が・・・・
Dscf1675

 
プレートランチとカレーをオーダー。
Dscf1673_2 Dscf1671_2

プレートのほうは結構なボリューム。
ドリンク付きなのでリーズナブル。

 
こちらにはミニよりは少し大きめのランがあります。
Dscf1661

 

まぁ、すみっこでかたまって、情報収集に専念して
ちっともランしませんでしたけどね。
でも、そ・らたちには
十分に気分転換になったはずです。
Dscf1662

 

チェックインまではまだ時間があるし
ちょっと気になる 道の駅 が。。。。

ビニョーに日がかげったりして暑さも
なんとかなるかも・・・・・と期待していってみました。
道の駅 明治の森 黒磯

こんなに広い公園に隣接されています。
Dscf1722

 

こ~んなひまわり畑があります。
Dscf1712
Dscf1720

 
ひまわり畑の中は歩けるような道もあります。
R0012571

でも・・・・・
・・・・・・暑い 暑い 暑いsign03・・・・・・
R0012561
ポーズなんかとってられません!!

でも、大きな木が木陰をたくさんつくってくれていました。
でも!! 暑い!!!

ちなみにひまわり畑の向こうに見えていたこの白い建物。
明治、大正期の外交官、政治家 青木周蔵さんの別邸。
R0012579

入館できるとのことなのでいってみると
「本日休館」sad
R0012582

でも、まてよ・・・「犬の土足禁止」ということは・・・・?
だっこすればそ・らたちも入れるってこと?

道の駅そのものは小さなものでした。
カフェもあったけどペットは
店内の横のテラス(屋根あり)の
そのまた下のテーブルで!だって。
つまり、ガンガン日の当たっている
屋外に置いてある椅子テーブルということ。
はい、日陰になってるところでジェラードをいただいて
失礼しました。

 

今回のお宿はオリーブさん。
Img_3842

 

ここのラン。
走ってくれましたよ、暑かったけど。

そらっちが走る。
Img_3741
Img_3750

バセンジーちゃんに追いかけられて。。。
Img_3769
Img_3771

 

らいちんも走る。。。
Img_3974
Img_3975

 

暑さのため自主的に帰宅アピール!
Img_4007

そんなことはさせない 鬼母
Img_3918

 

まぁお友だちがいればそれなりに遊ぶらいちん。
Img_4072
Img_4051
大きい子にもちょっかいをだし、からかってみる・・・。

 

日がかげっても、蒸し暑い。
さすがに部屋にひきあげです。

今回はトリプルルームに連泊。
ここしか、空きがなかったからですけど・・・
Img_4088

大きなそ・らたちのトイレを設置しても余裕の広さ。
シャワールームもついていました。
そらっち!! 
スリッパを持っていくんじゃな~い!

 

お食事はレストランで。

1日目 ムース キッシュ ビーフ バニラアイス
Img_4096_2 Img_4101

Img_4103 Img_4104

 
2日目 テリーヌ ニョッキ ポーク イチゴアイス
Dscf1687 Dscf1828

Dscf1693 Dscf1694


朝食
1日目             2日目
R0012583 Dscf1695

 

今日泊まっている7室のうち連泊は5室 happy02
8月は全室満室のオリーブさん。
すごいなぁ。。。
居心地はいいですけどね。





















|

ちょっと・・・・hakone

こんなお宿に行ってきました。
「一の湯」さん。
   ・・・ちなみに、らいちんの湯ではありませんよ。・・・
Dscf0195

箱根に何件かグループのお宿があって
その中の1件が「ワンコOK」
なので、近いしちょっと行ってみたかったわけです。

 

お天気を心配したけど
日ごろの行いでしょうか、絶好の曇り空cloudcloud
ランにも寄れるじゃない!と
真鶴にあるらしい「アイル’s ドッグラン」に向かいました。
・・・・・・
日ごろの行いでしょうか。
「営業していません」の札が・・・・・
あまりのショックに写真もとっておりません・・・・。

「ジョデイ&プリン」というペンションのドッグランでしたね。
「ジョデイ&プリン」さんは閉館しています。
愛犬が高齢になったため
できるだけ一緒の時間をすごしたいと閉館したそうです。
全く別の方が経営しているランのようです。

箱根路を走っていると
おや、登れそうじゃありませんか。。。
(階段ではないですけどね。)
Dscf0175

なんだか
迷惑そうな顔しているように見えるのは気のせい???
Dscf0187
Dscf0182
ほ~ら  こんなにいい景色。

 

なんて寄り道をしてついっちゃたお宿です。
Dscf0194_2

玄関を通り過ぎたつきあたりに小さなドッグランが。
砂利だったので、そ・らたちは、おしるしだけでさよならpaper
その手前に「露天風呂」がありました。

お部屋は普通。
和室もあるけど、我が家は洋室です。

Dscf0190_3 Dscf0191
Dscf0192 Dscf0193

お部屋の広さはこんなものでしょ。
狭くはないです。
洗面所もトイレもまぁ、きれいだし、
ワン用アメニティも、一通りあるし、
ウエルカムお菓子もあった!

 

お夕飯・・・・
標準プランだったんですけどね。
Dscf0200_2
Dscf0201_2

Dscf0205 Dscf0206

おなかはいっぱいになりました。
十分なんですけど、ちょっとサビシカッタかも。
あと、1000円出して「おすすめプラン」というのにすると
お刺身と揚げ物がつくようです。

     
 
露天風呂が1回目は予約時間での貸切。
1家族30分。 これは、チト短い・・・・
まぁ、2回目は深夜もはいれるから・・・って
寝ちゃいましたけど。
普通のお風呂はフリー。大浴場とは言えません。
小さいです。

    朝ごはんは和食のスタンダード。
   Dscf0209_2

仙石原のススキの原まで、お散歩できる良い立地。
のんびりできました。

 

チェックアウト後、「強羅公園」へ。
Dscf0227

あじさい展で。
Dscf0222 Dscf0223
Dscf0233 Dscf0247

 

またしても、迷惑そうな顔…coldsweats01
Dscf0242

 

     一応行ってみました、大涌谷。   
Dscf0253_3 Dscf0255_2

このあと、御殿場アウトレットに寄ったんです。
しかし、御殿場アウトレットは
ワンのはいれるところがないですねぇ。
テラス席でどうぞ!なんですけど。
曇り空だった今日でさえ、テラス席は暑いです。

まぁ、犬連れてそんなとこ行くなよ!ってことですかね。

で、ドッグランのある足柄SAに寄って休憩。

うっそ~~~ぉぉぉ~ shock

「ドッグラン改良工事中のため、使用できません。!」
なんじゃぁ、それ!!!

もしかして、日ごろの行いが悪いのは
そ・らたち・・・???

|

東北紀行 vol2

今回の東北行き。
一泊目は仙台亘理、
二泊目は須賀川の
「旅籠屋」さんにお世話になりました。

どこまでいけるか
何時にチェックインできるか予測が難しいときには
とても便利なお宿。

実際、1日目は20時30分。
2日目は21時15分のチェックインでした。

そらっち・らいちんにとっては、チト強行軍でしたね。
  …ドライバーもだ!!と言う声も遠くで聞こえる…

1日目 17日
小名浜・塩屋崎を経由し仙台までを計画。
国見SAで休憩中、ロードマップを見ていて
もしかして、「山寺に行ける?」
この時点で15:30.
う~ん・・・拝観時間との兼ね合いだね。
行ってみようかね、ということで進路変更。

拝観時間17:30までということでセーフ。
Dscf9767

50年に1度というご本尊薬師如来坐像のご開帳期間。
まぁ当然そ・らたちはNGなので外で待機。

山寺に来たらやっぱり登らなければね。(o^-^o)v
受付で「犬いいですか?」と聞くと
「建物におしっこしないでね。」と
それだけでOK。
お寺さんはワンにやさしいです。happy01

ということで、そ・ら家名物階段のぼり。
Dscf9778 Dscf9780_2

こんな階段やら、あんな階段をえっちらおっちら。
途中小さな祠や、いろいろな塚などを拝観し
たどりついた奥の院。
当然あの階段も登りましたよ。
Dscf9782

Dscf9785

「五大堂」に行くには
この床の下を
くぐります。
柱と大きな石の
間です。

そんなに狭くは
なかったけど。。。

そ&ら
「ここですか~?」

 

 

五大堂からは山寺の町が一望できます。
Img_3036

 

こんな険しいところに小さなお堂が点在しています。
Img_3054
     Img_3057

 

往復1時間のフルコースを制覇して18時。
一番最後におりてきたみたい。
だ~れもいない・・・

山寺駅に寄って・・・・
Img_3077

駅の見晴台から見た山寺。
Img_3080


ここを18時25分に出発してお宿に向かいました。

 

 

3日目 19日
須賀川に宿泊。
今日はお花観賞です。
「須賀川牡丹園」 今はきっと満開だよね。
Img_3179
「牡丹姫の像」だって。。。

入口の入場券売り場のお姉さんが
「きゃ~っ、さわってもいいですか?」と
入場券売り場から出てきて
そ・らたちを「かわいい~」とナデナデ。
ありがたいですけど、「お仕事大丈夫ですか?」と
心配になってしまいました。
抱っこならOKとネットに出ていたので
「この子たちいいですよね?」と確認すると
「リードを短く持ってお願いします。」
「わぉ、ラッキー。なんて、ワンコにやさしいんだ・・・heart04」と感激。

 

入ってみてびっくり。なんて広いんでしょう。
こんなアプローチから・・・・
Dscf9907

牡丹の花壇へ。
Dscf9910
Dscf9948

藤なんかも咲いちゃって・・・
Dscf9912

大きな池もあって
Dscf9941

ちょっと暑かったけれど、牡丹を堪能しました。
Img_3231 Img_3220
Img_3193 Img_3192
Img_3208

 

次に向かったのは、同じ町にある「大桑原つつじ園」
この町はお花の町なんですね。
ツツジのお山が・・・・
Dscf9950

満開です。
Img_3240

ちょっと記念撮影。
Img_3246

シャクヤクも咲いてました。
Img_3247
Dscf9959

Img_3301

こちらも広いです。
庭というよりお山。
傾斜地にいろんな色のいろんな種類のツツジ。
お山を登るのは大変だったけれど
ツツジみごとでした。

 

最後に向かったのは「レジーナの森」
そ・らたちも少しは楽しまなくちゃね。
Img_3321

ここにはドッグランがあります。
小さいけど・・・・

まぁ、そ・らたちなりに遊んでました。
Img_3302
Img_3305
Img_3310
Img_3313

 
ドッグウォークというノーリード0Kの道。
まぁ、ほそなが~いドッグランみたいなものです。
Img_3315

 

50mのコースもあります。
Img_3346
Img_3353

 

2泊3日。
いろいろ思うところいっぱいの3日間でした。

雨を心配したけれど
我が家としてはめずらしくsunに恵まれたんです。
でもあったんですね、アクシデント shock
2日目
石巻から女川をまわり、南三陸に向かう途中。
「道の駅 津山」で休憩していたとき。
大きな地震が。。。。。 ちょっと怖かったです。
ニュースで「石巻 震度5強!!」
さっき行ったところだわね。wobbly 
大きな被害はなかったようで、よかった。

そ・らたちと一緒に旅行ができる。
お花を見て美しいと思える。
そんな小さなことでもうれしいと感じられることが
すてきなことだとあらためて思いました。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

いきさつ | ドッグカフェ | ドッグラン | 健康 | 旅行 | 日常