« 吉岡ドッグランで | トップページ | イタグレ祭り »

皇居ぐるっとウォーク 第11回

日比谷公園の公孫樹。
黄葉にはチョット早いかな。
Dscf0187
まだ、黄色と緑のグラデーション。

 
暖かな日で、噴水前でも、はだかんぼ。
Dscf0185

   
   
なぜ、日比谷公園かというと・・・
R0010684去年、らいちんの
初ウォーキングで
参加した
皇居ぐるっとウォーク。
こちら

懲りずに
今年もまた
参加。
去年とは
コースが違います。
  

   

    

    

   

     

  
 
「あの行列はなんだろね?」
「あれはねぇ、ぐるっとウォークに参加する人が
 受付するために並んでるんだよ。」
「だって、受付って、ずっと先だよ。」
「すごい人だねぇ。」・・・・・・・
Dscf0191
定員8000人となっていたけど。。。。

R0010689_2
まるで
ナイフのような
ビル。

真下に
立つと
倒れてきそう。

    

     

ここは
汐留。

    

    

毎朝見てる、日テレ前のハウルの時計。
R0010692   

足元で。
「さわらないでください」の看板の下の緑の草を
「パクッ!」ってしたのは、らいちんです。bearing
・・・・・なにもなかったように元に戻したのは、
内緒ですけど・・・・母ですcoldsweats01
R0010695

   
Dscf0208

増上寺前。
&東京タワー

門をくぐって
中に
入ったんだけど
大きく
「犬の散歩
禁止」と
書いてあったので
そのまま
Uターン。

「犬公方っていたじゃない!。
お犬様なんだから大切にしてほしいよね!」

   
で、いよいよ東京タワー。
R0010714

    
東京タワーの下にクリスマスツリーも。
R0010720

ジロとタロの南極物語のジオラマ?
Dscf0212

   
土日祝は、階段で登れるって知ってましたか?
600段15分くらいなんだそうな。
登る気満々で行ったのに、ワンNGなんだって。catface
ビミョーにホッとしているワタクシたち・・・・。。。。

ちなみに、キャリー入りなら、エレベーターで
展望台までワンOKです。
ちょうど、修学旅行の中学生っぽい団体さんが
「6組さんこちら~」とか、到着していたので
今回は、断念しました。

    
「虎ノ門金毘羅宮」
ビルの谷間にある神社仏閣はたまに見るけど
こちら様、ビルと一体化している神社・・・・・
なんたって、虎ノ門琴平タワーというビルの1階が
社務所になっているんだから・・・
まさに、和モダン。。。。
Dscf0219

    

Dscf0232_2 さぁてと、
今や
注目の的!
国会議事堂。

何を
審議して
何を
決めて
ワタクシたちの
生活を
どう良くして
いただける
のでしょう。
楽しみです。

「お客さ~ん 国会議事堂の扉に
リードつながないでくださ~い!」

はいはい、じゃぁ、ここで・・・・
R0010739
ぜひ、「ワンコ手当ても!!」

    
いつもマラソンしてる人で大混雑の、桜田門前。
Dscf0236
Dscf0238

    
R0010751 ゴールです!

この
ウォーキングは
2時までに
ゴール
するルール。

無事
2時10分前に
到着。

   

   

   

松本楼は、テラスワンOKだそうで・・・。
残念ながら、前回も今回も 大行列。
こういうイベントのないときに行ってみましょう。

まだ2時ちょっとすぎだったので、
「東扇島」によって、そ・ら兄弟のストレスを
発散させてから、帰宅しました。
平和な連休1日目。

|

« 吉岡ドッグランで | トップページ | イタグレ祭り »

「日常」カテゴリの記事

コメント

☆emirinさま
そっかぁ、その手があったかぁ・・・・
どうも、他人任せのお家柄なもので・・・・
サフィー家の地元から立候補の暁には、
サフィーパパに選対委員長
emirinさまには、ウグイス嬢をぜひお願いねhappy01scissors

投稿: そらはは | 2009年11月26日 (木) 22:31

ワンコ手当てに一票!
じゃ無かった、四票!!!!(勝手に家族分をbleah

そらはは様、次の参議院にはこの政策で立候補しては?(^^)v

投稿: emirin | 2009年11月24日 (火) 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66716/32310732

この記事へのトラックバック一覧です: 皇居ぐるっとウォーク 第11回:

« 吉岡ドッグランで | トップページ | イタグレ祭り »