« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

なぜか ジャルディーノ

秩父札所めぐりが終わった後
(34箇所のうち、7箇所しか行ってないけど・・・・)
なぜか、軽井沢で宿泊。

もうこうなったら、全館制覇するっきゃないでしょ!
・・・のかんじの、カーロ軽井沢・・・・。

札所めぐりにちょっと時間がかかってしまい
高速上ですでに真っ暗。
チェックインの時間ぎりぎりになりそうだったので
電話mobilephoneしました・・・・。
「今日、お世話になるんですが・・・ちょっと遅くなって・・・」
「今日ですか? ちょっとおまちください。」
・・・・・・・お待たせミュージックnotes・・・・・・・
「ご予約いただいていますが、12月28日では・・・」
「はい??annoy (うそでしょ!!)」

最初12月5日に予約していたけど11月28日に変更。
その時に、チェックミスがあったらしい・・・。

ちょっとした、すったもんだの末
とりあえずお部屋とお食事の用意ができるというので
お世話になることにしました・・・。

それでなくても遅くなっているのが、さらに遅くなり
着いたとたんの、ディナーです。

多分サービス? ハーフコースがフルコースで・・・
Img_2287
Img_2288
Img_2292
Dscf0293
Img_2300
Img_2297
Img_2299
Img_2302

秋刀魚とキャベツのパスタ。 秋刀魚がだめなワタクシのために
キャベツのペペロンチーノに変更。
アルコールがだめなワタクシのために
シャンパンのグラニテをりんごのグラニテに変更してくれたりと
かなりのわがままを聞いていただいた。

ゆっくり、おいしく食事をすませて、お部屋に。
   
ジュニアスィートのお部屋ですね。
Img_2282

居心地はもちろん、バッチグーheart
そっこーsleepyでした。

   
朝のお散歩。 気温3℃ ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
ドッグランではもちろん・・・・・    フリーズ・・・・・
Dscf0315

ロビーにはクリスマスツリーxmas
Img_2315

   
朝ごはんは和食。 お雑炊でしたよ。
Img_2319

   
のんびりして、チェックアウトの後ドッグランに再チャレンジ。
カーロのドッグランはウッドチップ。
走ることなんて、期待してませんけど・・・・

やっぱりね。
Img_2352

プードルのアプリ君に気に入られちゃったそらっち。
反対にアプリ君を気に入ったらいちん。
3連でラン内をうろうろしてましたわ。
Dscf0334

   
帰りに佐久平PAに寄りました。
ハイウェイオアシスになっていてドッグランがあるとか。
上りも下りも使えるPA。
Dscf0343

   
で、ドッグランは見上げたあちら・・・・
Dscf0347

   
斜面の林の中にありました。
夏は木陰になっていいかも・・・・
左が大型犬、右は小型犬。
Img_2373

   
ここから、下を見ると一段と見晴らしがいいですね。
Img_2433

   
次に向かったのは、「富岡製糸場」
未来の世界遺産ですよ。
Dscf0357

わんこも入場できます。
ただし、建物の外だけ。
Img_2460
Img_2458
Img_2466

   
建物内を案内してくれるボランティアのかた。
時間が決まっているようです。
Img_2467

Img_2476

   
中に入れなかった、そ・らたちとワタクシは富岡の町散策。
富岡駅で、こんな電車をみちゃいました~。
め~~てる~~~。。。。
Dscf0348

   
峠の釜飯を買うために寄った 横川SA。
建物内にこんな列車が・・・・
普通の列車の1/4くらい。
この中で、皆さん、おぎのやサンの峠の釜飯を
うれしそうにたべていました。
Img_2446

   
このところのお出かけは、お天気に恵まれていますね。
昨日の夜は、引き返そうか・・・とも思ったハプニングが
おきたけれど、それもまた楽しい思い出になったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩父34箇所札所めぐり

ある日、夫が・・・
「秩父札所めぐりに行きたいんだけれど・・・・」
(あれ?、そんなに信心深かったかしら?
 それとも何か、思うところがあるのかしら?)

「秩父鉄道110周年で・・・・」
(そっちかいup

優しい妻は、もちろん・・・
「いいわよ~、あなたが行きたいなら・・・」

という、ふか~~いいきさつで
埼玉県は秩父へ。

なんてったて、「秩父鉄道」のキャンペーンですから!!
秩父鉄道に乗ることが条件。

「秩父」駅から、「和銅黒谷」駅までのって、
「秩父」に戻るコースをチョイス。
札所は
1番→2番→3番→4番→5番→10番→11番を参拝の予定。

なんとも、のどかな車内風景。
R0010009
Dscf0193_2
スリングインで、乗ってきました。

「和銅黒谷」駅
でっかい、和同開珎が。
R0010014

なんだか、「点と線」にでもでてきそうな時刻表 ( ̄▽ ̄)
Dscf0196
ここから、出発ですよ。

う~~ん、里山・・・。。。。
Dscf0198

   
ルンルンと歩いていたのは初めの30分。
まだ~?
そんなに、遠いの~~?
道 間違ってな~~い?

はい、間違ってませんでした。
1番札所 誦経山四萬部寺
Dscf0210
Dscf0215

  
途中こんな道しるべが・・・・・   
Img_2215

   
さてと、次は2番札所。
こんな道やら
Dscf0217

こんな道やら・・・・上り坂の山道・・・・  登って・・・・
Dscf0221

   
2番札所 大棚山真福寺
Img_2237_2
お山の中腹にある無人の小さなお寺。
疲れた~~。

   

登ったら、降りなければならない。
今度は、こんな道を降りて・・・。。。
Dscf0233

    
3番札所 岩本山常泉寺
Img_2250
Img_2248

    
途中、こんな鮮やかなもみじを見ながら・・・・
Dscf0277

   
4番札所 高谷山金昌寺
Img_2260

大きなわらじと、立派な山門。

   
5番札所 小川山語歌堂
Img_2271
道路に面して門があって、囲いもない小さなお寺・・・。

   
次は10番札所 萬松山大慈寺
Img_2275

    
今回の最後 11番札所 南石山常楽寺
Dscf0280

   

12km  4時間ちょっと。
なかなか、いい運動でした。

納経帳・・・・・
神社は朱印帳で、お寺は納経帳・・・・というらしい。
お参りがすんだ後、お願いすると、300円で
記帳していただける。
Dscf0358

そう、その場で押印、墨書ですよ・・・。
Img_2266

おもわず「へぇ・・・・・すごい・・・・。」
それこそ、スタンプラリーのようにポン!って
する程度かと思っていたので、ちょっと感激。
収集癖のあるワタクシとしては、
俄然集める気になってしまったのです。

今回は7箇所しかいけなかったけれど
季節のいいときに、また行こうかな・・・・happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタグレ祭り

雨雲と青空の境がクッキリ!の変な空・・・。
ホントに晴れるのだろうか・・・・?
Dscf0186

  
今日は、埼玉県秋が瀬公園で「イタグレ祭り」。
イタグレ祭り・・・って・・・・・
もっと、かっこいいネーミングなかったのかしら?
「IG Festival」とか、「イタグレ オリンピック」とか・・・。。。
   ・
   ・
   ・
Img_1935
・・・・やっぱり、「イタグレ祭り」かぁ・・・・。
どうみても、かっこよさからは、とおい・・・・。

    
心配していたお天気もこの通りsign03
Img_1926

↑ オレンジのネットの中がレースのコース。
緑のネットの中が、ドッグラン。

そ・ら兄弟は今回レースにはノンエントリー。
なので、ランだけです。
入場料 ワンコ1200円 人700円
レースに出ると2000円プラス。
こんなものなのか、安いのか高いのか・・・・?
   

ドッグランはこんな感じ。
Img_1975

かなり広く用意されていたので、いったん離した
わが子を見つけるのが、大変・・・coldsweats02

らいち~~~ん。。。。やめなさ~~~い!!!
Img_1979

    
そらっち!!!  ガウガウは、だめだから!!!
Img_1992
Img_1995

と、はじからはじまで走り回った母は、筋肉痛だわよ。。。

   
レースは、お友達もたくさん出ていて、白熱 run
上位に勝ち進んでいくお友達が続出!
わが子がでていなくても、うれしいものです。
Img_2135

   
午後になると、ラン内も大混雑。
Dscf0229
人と、ワンコが入り乱れておりました。

Img_1939
Dscf0230
Img_1966
Dscf0236
Img_2072
Img_2125
Img_2126

   
最後まで、良いお天気で暑いくらい。
10時について、2時まで、元気いっぱい遊んだにもかかわらず
まだまだ遊びたいオーラ満開だった、そ・ら兄弟。
やっとの思いで捕獲して
帰りの渋滞回避のため、2時で失礼しました。
ちょっと、もったいない気もしたけれど大正解!
おかげで、1時間半くらいでおうちに到着。
よかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

皇居ぐるっとウォーク 第11回

日比谷公園の公孫樹。
黄葉にはチョット早いかな。
Dscf0187
まだ、黄色と緑のグラデーション。

 
暖かな日で、噴水前でも、はだかんぼ。
Dscf0185

   
   
なぜ、日比谷公園かというと・・・
R0010684去年、らいちんの
初ウォーキングで
参加した
皇居ぐるっとウォーク。
こちら

懲りずに
今年もまた
参加。
去年とは
コースが違います。
  

   

    

    

   

     

  
 
「あの行列はなんだろね?」
「あれはねぇ、ぐるっとウォークに参加する人が
 受付するために並んでるんだよ。」
「だって、受付って、ずっと先だよ。」
「すごい人だねぇ。」・・・・・・・
Dscf0191
定員8000人となっていたけど。。。。

R0010689_2
まるで
ナイフのような
ビル。

真下に
立つと
倒れてきそう。

    

     

ここは
汐留。

    

    

毎朝見てる、日テレ前のハウルの時計。
R0010692   

足元で。
「さわらないでください」の看板の下の緑の草を
「パクッ!」ってしたのは、らいちんです。bearing
・・・・・なにもなかったように元に戻したのは、
内緒ですけど・・・・母ですcoldsweats01
R0010695

   
Dscf0208

増上寺前。
&東京タワー

門をくぐって
中に
入ったんだけど
大きく
「犬の散歩
禁止」と
書いてあったので
そのまま
Uターン。

「犬公方っていたじゃない!。
お犬様なんだから大切にしてほしいよね!」

   
で、いよいよ東京タワー。
R0010714

    
東京タワーの下にクリスマスツリーも。
R0010720

ジロとタロの南極物語のジオラマ?
Dscf0212

   
土日祝は、階段で登れるって知ってましたか?
600段15分くらいなんだそうな。
登る気満々で行ったのに、ワンNGなんだって。catface
ビミョーにホッとしているワタクシたち・・・・。。。。

ちなみに、キャリー入りなら、エレベーターで
展望台までワンOKです。
ちょうど、修学旅行の中学生っぽい団体さんが
「6組さんこちら~」とか、到着していたので
今回は、断念しました。

    
「虎ノ門金毘羅宮」
ビルの谷間にある神社仏閣はたまに見るけど
こちら様、ビルと一体化している神社・・・・・
なんたって、虎ノ門琴平タワーというビルの1階が
社務所になっているんだから・・・
まさに、和モダン。。。。
Dscf0219

    

Dscf0232_2 さぁてと、
今や
注目の的!
国会議事堂。

何を
審議して
何を
決めて
ワタクシたちの
生活を
どう良くして
いただける
のでしょう。
楽しみです。

「お客さ~ん 国会議事堂の扉に
リードつながないでくださ~い!」

はいはい、じゃぁ、ここで・・・・
R0010739
ぜひ、「ワンコ手当ても!!」

    
いつもマラソンしてる人で大混雑の、桜田門前。
Dscf0236
Dscf0238

    
R0010751 ゴールです!

この
ウォーキングは
2時までに
ゴール
するルール。

無事
2時10分前に
到着。

   

   

   

松本楼は、テラスワンOKだそうで・・・。
残念ながら、前回も今回も 大行列。
こういうイベントのないときに行ってみましょう。

まだ2時ちょっとすぎだったので、
「東扇島」によって、そ・ら兄弟のストレスを
発散させてから、帰宅しました。
平和な連休1日目。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

吉岡ドッグランで

どうよ!!この青空!!! sun
Dsc06838

   

 リベンジ 吉岡 happy01  
Dsc06836

   
ワタクシ 初めてのデジイチ挑戦・・・・・。

まぁ、結果は ・・・・・大惨敗でしたね。
お友達もたくさん参加して
良い、シーンもたくさんあったのね!
そんなショットをたくさん撮ったはずなのに・・・・shock
ピンボケ・ブレブレ・ナニコレ写真ばっか・・・・

やっぱり、コンデジが いいやsign03

Dsc06727
Dsc06828
Dsc06751
Dsc06752
Dsc06753
Dsc06840

Dsc06758
Dsc06755

Dsc06771
Dsc06777
Dsc06775
Dsc06789
Dsc06795
Dsc06801
  

  
本日のらいちんのお友達 龍くん。
Dsc06824Dsc06814
なんだか、おもしろい、関係になっている~。。。。

   
サフィ・アーティ姉妹のツーショットのお邪魔をする男子たち。
Dsc06820 

   
相変わらず、フードねらいのそらっち。
Dsc06783
お耳の絆創膏は、
レニー君との戦いの結果の不名誉な負傷。
そら~~っちsign03
傷はあさいぞ! こんなことでめげるんじゃない!!

   

貸し切りランは気楽でいいな。
でも、あっという間に終わってしまう。
みなさん、楽しい時間をありがとうございます。

アフターランにカフェでお茶して、さぁて帰宅。
う~~~ん・・・・・
覚悟はしていたものの、
アクアライン2時間はきつかった・・・・。。。

高速道路代は、安けりゃいいってもんじゃないわよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴海インフィオラータ

そらっち&らいちんは晴海インフィオラータに行って来ました。
何年か前から、開催されていることは、聞いていたのですが、
なかかな行けず、やっと・・・。

「インフィオラータ」とは、イタリア語で「花の絨毯」
イタリアのジェンツァーノ市で行われるのが有名だとか。

そういえば、八ヶ岳のリゾナーレでやっていたのを
去年、見に行ったっけ・・・。。。

Img_1797
Img_1823
Img_1743
Img_1744

クレーンが用意されていて、上からも見ることができる。。。
Img_1740_2  Img_1774_2

クレーンは乗せてもらうために、並ばなくちゃいけない。
でもね、横の道がちょっと高くなっているので
このくらいは、見ることができるのです。
Img_1825
Img_1834

    
毎年テーマがあって、去年は「大地」今年は「海」
ということは、来年は「そら」!

Img_1749
Img_1759

偶然にも
そらっちの永遠の(勝手に)マドンナ サフィーちゃんと
らいちんの未来の(勝手に)恋人 アーちゃんと遭遇。  
Img_1771
お花の中での、親付デートとなりました。

    
それにしても、青い空。
お花の色もきらきらと輝いて、よりいっそう華やかに見えます。
Img_1849

    
このあと、木場公園に走りに!行ったんですよ。
サフィー&アーティちゃん姉妹とheart04
Img_1863
Img_1883
Img_1868
Img_1872

短い時間だったけれど、楽しくランできましたよ。

思いがけず、良いお天気で(ちょい、寒かったけれど)
気持ちの良い、1日が過ごせました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »